2007年03月14日

ガーナ代表メンバー発表

来週、グラーツUPC-Arena(3/24)で行われるガーナ戦のガーナ代表メンバーが発表されました。

ガーナ代表は24日のオーストリア戦の後にスウェーデンでブラジル代表(27日)とも対戦予定となっています。
『ブラックスターズ』と呼ばれるガーナ代表。そんなガーナ代表のキープレイヤーは主将であるアッピアーと先日チェルシーとの5年契約を結んだエッシェンです。アッピアーはセリエA(02/03シーズン)のブレシアでショップ兄貴とチームメイトであった選手でゲームをコントロールできる選手です。エッシェンは語るもなが。すばらしい身体能力と豊富な運動量、フィジカルの強さを持ち攻守の要な選手です。オーストリアはアフリカの国との対戦は久しく、身体能力の高いチームとの対戦はよい経験になると思います。28日のフランス戦(主力の出場は不明)を前に景気づけとなる勝利を挙げてほしいいです。
ap01.jpg
主将のアッピアー

GK:
Sammy Adjei (Mohadon Sports Ashdod/ISR)
Richard Kingson (BB Ankaraspor/TUR)

DF:
Hans Adu Sarpie (VFL Wolfsburg/GER)
John Paintsil (West Ham/ENG)
Francis Dickoh (FC Utrecht/NED)
Alfred Arthur (AshantiGold)
Iliasu Alhassan (Saturn FC/RUS)
John Mensah (Rennes/FRA)

MF:
Stephen Appiah (Fenerbache/TUR)
Michael Essien (Chelsea/ENG)
Laryea Kingson (Hearts/ECO)
Sulley Muntari (Udinese/ITA)
Haminu Draman Genclerbirligi/TUR)
Eric Addo (PSV Eindhoven/NED)
Michael Helegbe (Guingamp/FRA)

FW:
Junior Agogo (Nottingham Forest/ENG)
Peter Ofori-Quaye (OFI Kreta/GRE)
Asamoah Gyan (Udinese/ITA)
Derek Boateng (Beitar Jerusalem/ISR)
Alex Tachie Menson (St. Gallen/SUI)
posted by どとう at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONALTEAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。