2006年04月01日

ポガテツ、今期絶望・・・

イングランドプレミアリーグ、ミドルスブラに所属しているエマニュエル・ポガテツが3月31日のUEFA杯対FCバーゼル戦(HOME)で鼻骨と頬骨を骨折(複雑骨折?)する大怪我を負いました。負傷後そのまま地元の病院へ搬送され、手術は来週の予定。おそらく今季絶望。来月予定されているクロアチアとの親善試合も出られそうにありません。

「やっぱり・・・」
相手を噛み付くようなまさに狂犬のようなプレーと気性で「マッドドック」と呼ばれている彼ですが、この試合の数試合前(第31節ボルトン戦)にケヴィン・デイビスから一発(肘)をくらい左目上から血を流すことがありました。気性の激しさ(すぐカッとなる)で北アイルランド戦での報復や審判に必要に迫ったりしたりするシーンも過去にあり今回、何事も恐れないという気性が悲劇につながってしまったということでしょうか。

ポギーのお鼻が・・・.jpg
負傷の瞬間・左ポガテツ、中央Mladen Petric

マッド・ポギー.jpg
ボルトン戦での一コマ(目が怖いです。。。)

来週オーストリアに帰り、治療する模様。
posted by どとう at 16:38| Comment(3) | TrackBack(0) | FUSSBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ、そのポガテツがGAKvsアドミラ戦を観戦していたみたいですね。

こちらに何枚か写真ありました。
http://www.fotoblitz.at/index.php?action=showgal&cat=304&page=1
Posted by mehdy at 2006年04月14日 22:45
mehdyさん、情報どうもありがとうございます。写真を見るに意外と大丈夫かな??と思い、とにかくひと安心です。

アドミラとチロルの試合が大荒れしたようですね。
Posted by どとう at 2006年04月18日 01:52
こんにちは
私もmehdyさんご紹介の写真を見せていただきましたv
そういえば、ポガ鉄は元GAKでしたね。
うん意外に大丈夫そうでもまだ腫れが引いてないような気もする。
Posted by bella at 2006年04月21日 09:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。