2006年05月03日

赤牛、マニンガーで転倒・・・

オーストリアリーグ第34節。優勝争いも佳境に差し掛かり首位オーストリアウィーンを勝ち点差1で追っているザルツブルクはAWAYでバッカーチロルと対戦。負けられない試合。しかし、苦手というべきか相性が悪いのか試合は早速先制されてしまう(前半45分)。だが、アウフハウザーが「ここぞ」のヘッドを2発お見舞いし逆転に成功(後半50、59分)。しかし、悪夢はここから始まる・・・
後半72分、チロルの左サイドからのクロスにマニンガーがいつものように積極的に飛びだしてパンチング・・・だが読み間違え、コースが変わりゴールへ・・・(チロルの同点ゴール)
悪夢はまだ続く・・・
後半90分、チロル右サイドからのFKにオーストリア代表でもあるフェルトフォファーがヘッドで合わせ逆転(3-2)。そして試合終了。
この試合で奮起していたアウフハウザーは悲痛な面持ちでピッチを去り、マニンガーはそそくさとロッカーへ引き上げてしまった。
ヤンコのうな垂れ・・・.jpg
次の日、オーストリア・ウィーンはシュトルム・グラーツから3点を奪い(3-1)勝利しリンツは2得点の活躍で得点ランキング首位に躍り出た。

これでザルツブルクとの勝ち点差は4。時節、ザルツブルクが引き分け以下でオーストリア・ウィーンが引き分け以上でオーストリア・ウィーンの優勝が決定してしまう状況だ。
ザルツブルクにはこれから負けられない試合が待っている。

posted by どとう at 01:00| Comment(0) | TrackBack(1) | FUSSBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

オーストリアウィーン、タイトルに接近〜リーグ第34節レッドブルと4差
Excerpt: 第34節 Puntigamer Sturm - Austria Magna 1:3 (1:2) UPC-Arena, Steiner Tore: Salmutter ( 4.) bzw..
Weblog: vt+
Tracked: 2006-05-05 09:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。