2006年05月22日

ヤラ解任!!後継にはトラパットーニ

5/19、オーストリアサッカー界に激震が走った。05/06シーズン、ザルツブルクをリーグ2位に導いたクルト・ヤラ監督が解任されたのだ。次期監督には元イタリア代表監督ジョバンニ・トラパットーニ氏(67歳)が就任。サポートには元ドイツ代表キャプテンでラピドウィーンでも指揮を執った事のあるローター・マテウス氏(45歳)を起用。
ザルツブルクオーナー、ディートリッヒ・マテシッツ氏曰く来シーズン(06/07)のチャンピオンズリーグでさらなるステージへチームを押し上げるべく今回の人選になった模様。巨頭体制に自信をのぞかせる。


私的にはマテウスはどうかと思う。選手時代はすばらしいが、指導者としてはいまいち。オーストリア人にとってはラピド・ウィーンの衰退を助長した監督として認識されている(その後ヒッケルスベルガー監督がなんとか強豪へと再び押し上げてくれたが)。ハンガリー代表監督時代も目立った成績をあげておらず、指導者としては疑問が多い人物であるからだ。評価されていることはパルティザン・ベオグラードをチャンピオンズリーグ本選へと導いたこと。

金銭で物を言わしているレッドブルであるが、チャンピオンズリーグで本選に進めなかった事を仮に想像したら怖くなってきた・・・(選手も簡単にクビか??)

早速会談です.jpg
左端トラパットーニさん、中央にはマテウス、右端はオーナー
posted by どとう at 02:23| Comment(3) | TrackBack(0) | T-MOBILE BUNDESLIGA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
は・・はじめまして・・!
コメント初めてできんしょーします・・っ!
Posted by ☆aine☆ at 2006年05月22日 09:59
どとうさん、ニュースありがとう。
ぶったまげました!
さすがレッドブル派手なことが好きそう(
(誉めてるんじゃなく・・)

皇帝の口利き、トラップ付でまるでダメな息子の就職みたいだと言われてました>マテウス
Posted by bella at 2006年05月22日 19:29
bellaさん、どうもです。

レッドブルですが、
昨シーズンから引き続き話題の中心にいたいんでしょうね(笑)
トラパットーニさんってすごい監督なんですが、マテウスが・・・
なぜにマテウスなんでしょうね?

来シーズンの話題を早速さらってしまうあたり、さすが「世界No.1のエナジードリンク」です。

と言うことで、これから徹夜でオーストリアを観戦します(笑)




Posted by どとう at 2006年05月24日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18191887

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。