2006年08月12日

Andy、パナシナイコスへ!?

8/12、ザルツブルク所属で代表キャプテンでもあるAndyイヴァンシュイッツが、ギリシャの強豪パナシナイコスへローン移籍(2年間)することが決定。
"Mein Ziel mit Panathinaikos ist ganz klar der Meistertitel"
"Es gibt ein Wiedersehen mit einem gestärkten Andi Ivanschitz – in meinem Herzen bleibe ich Teil der Mannschaft"

あー、なぜ勝てないんだ・・・.jpg
あ〜、どーなっているんだ。ザルツブルクは必死のラブコールで獲得した10番をローンで出すとは・・・
世も末だ。。。

◎Andy移籍話への流れ
今期、開幕直前の怪我で大きく出遅れ、それによりフォンランテン、ヤノチコ、イェゼクとのポジション争いで大きく後退。オーストリア代表のキャプテンであり、大黒柱であるがゆえにベンチで腐らすわけにはいかない。そこにパナシナイコスからローンの話が舞い込む。現在パナシナイコスでは現10番ゴンザレスがアクシデントにより試合に出られない状態であるという。そこでイヴァンシュイッツに白羽の矢が立てられた。こうしてザルツとパナシナイコスの利害が一致し、ローン移籍の話がまとまったと推測される。
(ラピド会長エドリンガー氏も獲得を検討したが資金の余力がないことと、ファンの気持ち(Andyは裏切り者)を考慮して動かなかった模様)

こっち向いてるAndy!!.jpg
Andyの名言「自分の未来への可能性をザルツで見つけたい」
これでザルツ移籍当時ラピドファンは激怒(汗)

パナシナイコスはUEFA杯1回戦に備え準備中。今期これまでにデポルティーボ・ラコルーニャから元スペイン代表ヴィクトールを獲得している。その他、ヘッドコーチに元ザルツブルク(00/01シーズン)のコーチ、ハンス・バックさんやオーストリア人のハンス・レイタートさん(アシスタントコーチ兼GKコーチ)、それにジェラード・ザリンガーさん(コンディショントレイナー)が在籍している。指導について語学的問題はないようだ。
公式サイト⇒パナシナイコスFC
posted by どとう at 12:05| Comment(0) | TrackBack(1) | T-MOBILE BUNDESLIGA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22253182

この記事へのトラックバック

移籍の噂アンディ・イヴァンシュィッツ、パナシナイコスへ?
Excerpt: レッドブルがトラップ&マテウス体制になってからどうもスタメンとはいかなくなった代表キャプテンアンディ・イヴァンシュィッツがパナシナイコス(ギリシャ)にレンタル移籍するとギリシャメディアが伝えたそう..
Weblog: vt+
Tracked: 2006-08-12 20:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。