2006年08月16日

さあ、ハンガリー戦!!

グラーツでのハンガリー戦に向けオーストリア代表は14日からトレーニングを行っている。クルジッチとイヴァンシュイッツは月曜の晩にチームキャンプに合流。
ハンガリー代表の試合(イングランド戦&ニュージーランド戦)をDVDで研究するなど準備を進めている。
今回は、クロアチア戦の悪い部分(攻撃での単調化や守備での連携)を見直し、4-5-1の布陣から4-4-2に変えて練習を行っている。

予想布陣:4-4-2
       Payer

Standfest,Stranzl, Feldhofer,Pogatetz

    Scharner,Aufhauser,
Prager,           Ivanschitz

     Wallner Kuljic

やはり、シャルナーをCBではなく中盤で使ってくる模様。GKはペイヤーかマホかまだ分らない(練習では2人を交代で使っていた)。もう一人のCBフェルトフォファーはヒデンとどちらになるか確定していない様子。2トップの新コンビはヴァルナーとクルジッチ。クルジッチはクラブで好調を維持している。クルジッチの代表初ゴールが期待できそう。キャプテン、イヴァンシュイッツはこの試合がオーストリアでの移籍前最後の試合ということで、勝利へ強い闘志を燃やしている。イヴァンシュイッツは「集中し組織化されたプレーをしなければならない」とコメント。守備の要シュトランツルは「EURO2008までの試合を欧州予選を戦う気持ちで臨んでいきたい」とコメントしている。

andy-guris.jpg
移籍先のギリシャにちなんだAndy!
Andyは、代表デビュー戦(2003)がグラーツでのギリシャ代表戦であったということでギリシャとは縁があるようだ。(ヴァイゼンベルガーと交代出場:試合は2-2)


○これまでのハンガリー代表との試合結果

1988/5/17:フレンドリー
ハンガリー - オーストリア 0:4 (0:1)
Budapest, 10.000 Zuschauer
Tore: Marko (19., 80., 88.), Hasenhüttl (57.)

1988/8/31 - フレンドリー
オーストリア - ハンガリー 0:0
Linz, 12.000 Zuschauer

1990/4/11 - フレンドリー
オーストリア - ハンガリー 3:0 (2:0)
Salzburg, 14.000 Zuschauer
Tore: Artner (18.), A. Ogris (42.), Keglevits (81.)

○これまでのグラーツでの試合(過去5年)

2002/3/27 - フレンドリー
オーストリア - スロバキア 2:0 (0:0)
9.100 Zuschauer
Tore: Brunmayr (64.), Weissenberger (78.)

2003/3/26 - フレンドリー
オーストリア - ギリシャ 2:2 (0:0)
8.500 Zuschauer
Tore: Schopp (54.), Haas (81.); Tstartas (48.), Kafes (52.)

2004/5/25 - フレンドリー
オーストリア - ロシア 0:0
9.600 Zuschauer

2005/8/17 - フレンドリー
オーストリア - スコットランド 2:2 (0:2)
13.800 Zuschauer
Tore: A. Ibertsberger (83.), Standfest (87.)
: Miller (3.), O´Connor (39.)





posted by どとう at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONALTEAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22414990

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。