2006年08月17日

また、負け。。。。

8/16、グラーツで行われたフレンドリーマッチハンガリー戦は、ゆるい守備に漬け込まれて前半ハンガリーに2点決められてしまう厳しい展開。後半選手を入れ替えるものの、PKへディングによる1点しか得点できず(後半74分クルジッチ)。ヒッケルスベルガー新体制に移行してから勝ち星なしの3連敗、得点わずかに2点。ヒッケルスベルガー監督はチームは進歩していると訴えるが、ファンは解任を訴えている。

wallner-haru.jpg

Österreich - Ungarn 1:2 (0:2)
UPC-Arena, Graz, 12.000, SR Harvilla (SVK)

           Payer (46., Macho)

Standfest, Stranzl, Feldhofer, Pogatetz (46., Katzer)

    Scharner (87., Ertl), Aufhauser (79., Mörz),
Leitgeb,                   Ivanschitz (62., Prager)
         
           Kuljic, Junuzovic (46., Wallner)


Tor: Kuljic (74.); Gera (11.), Horvath (37.).
Gelbe Karten: Kuljic, Prager, Wallner, Scharner; Juhasz, Feher.


一方、EURO2008の相方、お隣のスイス様はリヒテンシュタインからきっちり勝ちを収めたご様子(3-0)。

訂正とお詫び:クルジッチは前半PKを失敗していた模様。得点はヘディングによるゴール。 最近(いつも)誤訳が多くてゴメンナサイ(涙)

ふらふら、ハンガリーサッカー協会のホムペに行きましたら、先の試合のオーストリア代表選手の背番号が載っていました。

スタメン:
1 Helge Payer

2 Joachim Standfest
3 Martin Stranzl
4 Ferdinand Feldhofer
5 Emanuel Pogatetz

6 René Aufhauser
7 Paul Scharner
8 Christoph Leitgeb
9 Sanel Kuljic

10 Andreas Ivanschitz
11 Zlatko Junuzovic

サブ:
21. Jürgen Macho
13. Patrick Pircher
14. Markus Katzer
15. Johannes Ertl
16. Thomas Prager
17. Michale Mörz
18. Roman Wallner

オーストリアの場合、日本のような固定した背番号がない様子。Andy10、レネさん6、は固定されている。
posted by どとう at 07:50| Comment(0) | TrackBack(1) | NATIONALTEAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22443863

この記事へのトラックバック

8月15/16 EURO予選その他インタナショナルマッチの結果
Excerpt: 【EURO2008予選2006年8月16日】
Weblog: VT'X (vastic touch Annex)
Tracked: 2006-08-17 20:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。