2006年08月22日

Andy!ギリシャデビュー!!

8/19、ギリシャ・ナショナルリーグが開幕。先週パナシナイコスへ移籍したイヴァンシュイッツは早速フル出場でデビュー戦を果たした。

第1節の対戦相手はエガレオ・アテネとのAWAYでのアテネダービー。2000人のパナシナイコスファンが詰めかけた。Andyはファンの前で満足のいくデビューを飾れたようだ。前半5分にクロスをビスカンに合わせ、おしいシーンも作っていた。
試合は4-1でパナシナイコスが圧勝。サルピギディスはパパドプロスとの連携で先制(前半38分)。その後、相手のミスから追加点(前半41分)。後半71分に相手のセットプレーから失点するものの、7分後にサルピギディスのバイセクルシュートが決まる。そして、後半82分パパドプロスが締めの一発を叩き込み試合終了。

ハットトリックのサルピギディス
パナシナイコスはリーグ開幕前にAndyの他にエースストライカーのサルピギディスを4対1のトレードと180万ユーロで獲得していた。そのサルピギディスが開幕戦でハットトリックを達成。パナシナイコスファンの注目の的となっている。

debut-andy.jpg
背番号は「27」がんばれAndy!!


Tor:Salpiggidis(38’41’78’)、Papadopoulos(82’)/ Petropoulos (71’)

EGALEO: Kzieszek, Janchetic, Psomas, Edusei, Szymanek, Omo (51’ Maric), Manusakis (61’ Petropoulos), Mustogiannis, Tsatsos (79’ Popov), Agritis.

PANATHINAIKOS: Galinovic, Vintra, Darlas (79’ Seric), Goumas, Antonnson, Bovio (73’ Tziolis), Biscan, Ivanschitz, Romero (86’ Mantzios), Papadopoulos, Salpiggidis.
posted by どとう at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | IVANSCHITZ/PANATHINAIKOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22659818

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。