2007年09月08日

日本戦は1トップ!!

もう、試合まで1時間を切ったところで恐縮ですが、日本戦のスタメンが発表されました。

日本戦に向け、まず一言。
『今回のオーストリア代表はベストメンバーではございません』

4-4-1-1

        Payer (1)
Garics(14),Prödl(3),Hiden(C:4),Fuchs(5)
Standfest(7),Aufhauser(6),Säumel(8),Leitgeb(10)
        Mörz(18)
        Kuljic(11)

基本は前回のチェコ戦の布陣。(カッコ内は背番号)
GKはローテーション通りでペイヤー。
右SBにガリクスで右MFにスタンドフェスト。ボランチにサウメル。
トップ下には期待のモルツ。FWは絶好調のクルジッチ。
エース(10)はライトゲブです。

日本の屈強なCB相手にクルジッチとモルツがどう切れ込むのか大変注目。
ライトゲブと加地のマッチアップも(ライトゲブの勝ちかな)

兎にも角にも、ぼくの期待はモルツです。
posted by どとう at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | NATIONALTEAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54382814

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。